今を生きる

ありふれた今を、思いのままに

ひとりごと...その48

おかげさまで
 
このシリーズも
あっという間に
 
48回を
数えるまでになりました
 
紅黒フォトグラファーの皆さん
いつもありがとうございます
 
ということで
 
今回も
写真で振り返る
 
私のひとりごと
 
感動の卒団式編
紅黒ルーキーズ
親の会の皆さん
 
段取りから
当日のセッティング
 
司会進行の補助などなど
本当にありがとうございました
 
そして
 
紅黒軍団
皆の頑張りによって
 
華々しい
卒団式となりました
ビッグタイトルには
手が届きませんでしたが
 
野球を通じて
 
あの子たちが
ここまで成長するなんて
誰も思わなかったはずです
 
私は思っていました...笑
 
はい
 
卒団式を彩る
イベントの数々
練習しているそぶりなんて
ひとつもなかったんですけどね
聞けば
 
曲や振り付けも
オリジナルで編集して
 
皆さんで
練習していたそうです
野球より
活き活きしているとか...苦笑
 
卒団記念DVDも
ハイクオリティ
この写真を見ると
 
子供たちと夢を見た
子供たちに夢を見させてもらった
 
高円宮杯が
蘇ってくるのは
 
私だけでしょうか...
 
素晴らしいDVD
ありがとうございました
記念品の授与
 
6年生から
メッセージを頂き
卒団式も終盤
 
紅黒野球の
想い出が溢れる
 
卒団記念アルバム
 
そして
個人賞の授与
 
自信を持ちま賞
チームブラックの大魔神
 
この子が当たり前のように
マウンドに上がるなんて
誰も思わなかったはずです
 
私は思っていました...笑
 
実は上手いんで賞
チームブラックの紅黒忍者
 
試合も最後の最後でのビッグプレー
あそこに守っていたなんて
誰も思わなかったはずです
 
私も思いませんでした...苦笑
 
全力で駆け抜けたで賞
叱られカルテット
不動の切り込み隊長
 
チームに勇気を与えること
数え知れず
 
ここまで
豪快に切り込むなんて
 
あの頃からは
想像もできなかったはずです
 
私は一目見たときから
想像していました...笑
 
タイブレークは任せま賞
叱られカルテット
THEタイブレーク職人
 
諦めかけた試合を
放り投げかけた試合を
 
何度も
たぐり寄せたのは
 
チーム1番の
叱られ者でした
 
あそこでボークをするなんて
誰も思わなかったはずです
 
私は思っていました
 
だから
落ち着けって言ったのに...苦笑
 
卒団生の為に
数々のプレゼント
 
いつか振り返った時に
今日からまた頑張ろう
 
そう思えるような
 
素敵な
素敵な贈り物
 
ご尽力頂いた皆さん
本当にありがとうございました
 
最後は
今年もお待ちかね
大ジャンケン大会
 
1番盛り上がったとか
なんとかかんとか...
 
何はともあれ
楽しい時間
素晴らしい卒団式
 
ありがとうございました