今を生きる

ありふれた今を、思いのままに

家族

熊本こぼれ話し

こんばんは 本日は 遅ればせながら 長男くんを 追った インターハイ 熊本での こぼれ話しを 少しだけ 菊池市にて 菊池武光像を パシャリ 菊池一族 約450年にわたり 九州で活躍した 一大豪族です 熊本城では 加藤清正像を パシャリ 関ヶ原の戦いを 越えて 肥…

文化祭

こんにちは 本日は 高等学校の 文化祭 その気は なかったのですが ひょんなことから お邪魔する事に なりました 感想は... メッチャ 楽しかったです...笑 子供たちの 成長は 本当に 早いですね 知らない事の方が 多くて 知らない顔の方が 多くて こうして 子…

南三陸町へ

こんばんは 本日は 南三陸町へ インターハイの ご報告 皆が 心配し 皆が 気に留めた 長男くんの My Wayは 部活動を 終えたからといって 安心する事は ありません 私たちは 皆 家族だから 誰に 何が あっても なくても 心配するし 気に留めるし 逆にいえば 安…

熊本散策

こんばんは 本日は ちゃっかり 熊本観光 の前に... 昨夜は 熊本の味を求めて 火の国 文龍総本店へ 九州 と言えば とんこつ 熊本ラーメンを 堪能しました 店員さんから 是非 SNSで発信してください と 気持ちのいい お声掛けも頂きました さて 熊本 と言えば …

いざ九州へ

こんばんは 本日は 子供たちを 追いかけ 一路 九州地方へ 台風の 進路ばかりが 気にかかりましたが 無事 テイクオフ 人生 2回目の 九州上陸です 腹ごしらえ よろしく いよいよ 決戦の地へ 2019 熊本インターハイ 全国 高等学校 総合体育大会 ボート競技 はじ…

お盆入り

こんばんは 本日は 南三陸町へ お墓参り あいにくの 空模様でしたが お陰様で 汗も 冷や汗も 流す事なく お墓に 登る事が出来ました 長男くん 最後の戦いを 前にした 貴重な時間 今年も ご先祖様たちは きゅうりの馬に 乗って 急いで やって来て なすの牛に …

おめでとうありがとう

こんばんは 本日は 我が家の アニバーサリー 幸せな事に 子供たちも 大きく成長し 毎年 毎年 全国 津々浦々 慌しく 楽しみな 季節を過ごせています なんだか 懐かしいショット...笑 あっという間の 十数年間 これから 共に 歩む 人生のほうが もっと もっと …

誕生日ありがとう

こんばんは 本日も 我が家の アニバーサリー お陰様で 出会いに 恵まれ 家族に 恵まれ 大病 することなく 丈夫な身体に 恵まれ ここまで 来る事が出来ました やっぱり 一番は 両親かな じっち 私も 一丁前に それっぽい 大人になりはじめましたよ まだまだ …

誕生日おめでとう

こんばんは 本日は 我が家の アニバーサリー あっという間の 小学校 中学校 少年野球 中学部活動 そして 中学女子野球 クラブチーム 気がつけば お兄ちゃんの 背中を追い お兄ちゃんが 大好きな My Way これからも 追い続けるであろう その道には 私も ママ…

元気玉

こんばんは 本日は 私たちを 誰よりも 応援してくれる チームで 一番の 応援団のお話し 気付けば もう 出会いは 6年も前で チームだけでなく 娘ちゃんまでも 何度も 何度も 声援を 送って頂きました もちろん 良い 結果ばかりでは ありませんでしたし なんだ…

フードファイト

こんばんは 本日は 言わずと知れた 平成 最後の日 そんな 我が家の 平成 最後の晩餐は フードファイト ひょんな事から オレら どんだけ食べられるの オレら 何人前食べられるの 平穏で 平凡な 日常会話から 生まれた 今日という日 今回の チャレンジは うど…

新たな道

こんばんは 気がつけば あっという間の 4月 春は 別れの季節 そして 新たな 出会いの季節 我が家の 大黒柱も お世話になった 皆さんとの 別れを経て 新たな道を 進む事になりました 感謝 感謝の数年間 分かり合える 上司や 同僚との 楽しかった日々 なんだか…

南三陸町より

こんばんは 本日は 南三陸町より 悩んだ時 迷った時 いつも 訪れる場所 だからといって なんの 解決にもなりませんが 気持ちが 落ち着く場所 気がつけば ふきのとうも こんなに成長しました 春はもう やって来ています

卒業おめでとう

こんばんは 本日は 義務教育 最後の 卒業式 涙々の ラスト ホームルーム 思いは 皆同じようで 新しい学年 新しいクラス 仲良くなれるのか 不安で 学校に行くのが 嫌になって それでも このクラスが この仲間が かけがえのない 時間になりました 3年間で 593…

こころがまえ

おはようございます 本日は 少しおっちょこちょいな 娘ちゃんの お話し どちらかというと 天真爛漫で 自由気ままで あまり 手のかからない いや あまり 手をかけなかった 子育て ちょっと おバカに 見えるけど この娘は 大丈夫だと 安心していた 私と いやい…

過去からの手紙

こんにちは 今回は 少しだけ センチメンタルなお話し 先日 長男くんのもとへ ある手紙が... 自分からの手紙 少年野球時代 手紙の中身は 拝啓 それぞれの思い そして今 元気があれば何でもできる このブログの意味 自分からの手紙 聞けば 5年前の 過去からの…

4回目の命日

こんばんは 本日は じっちの命日 あっという間の4年 あっという間の日々 入院生活も 1ヶ月を過ぎようとし 転院を 考えなければならないのを 知ってか知らでか 最期は 静かに旅立ってくれました まだまだ 喋れるうちに ビデオメッセージでも と考え ビデオを…

修学旅行からの

本日は テーブルの上に こんなものが 修学旅行の お土産だそうで 随分と 楽しんで来たようです なんだか 今年は 関西方面にご縁がある 一年 実は 来週も 関西地方へと旅立つ 長男くん 修学旅行からの 浮かれる暇なく 勉強も部活も続いていきます ここが頑張…

文化祭

本日は中学校生活最後の文化祭あっという間の3年間その全てがラストとなる1年修学旅行中総体運動会と来て最後のビッグイベントでしょうかひとつ一つの発表が自分たちの頃とは比べ物にならない位のクオリティなんだかあの頃を振り返るのが恥ずかしいですね...…

ゆるんだもの

10月6日は 懐かしの ホームビデオ上映会 ひょんなことから 整理をはじめた 遠い 昔の思い出 見たい 観たいと思いながら 絶対に 涙腺が ゆるむだろうと 我慢していた 数日間 久しぶりの 家族団らんは 笑いあり 涙ありの 時間となりました チーズダッカルビと …

大運動会

本日は中学校生活最後の大運動会激戦激闘今年は雨の日が多く練習もままならない中での本番当日西日本豪雨により被災された皆さんへの思いを胸に熱くなる選手宣誓ではじまった大運動会苦難苦悩を乗り越え迎えた舞台は必ずしも晴れとは限りませんが精一杯声を…

大阪・京都散歩

やっと記事が追い付いて来ました...なんだか慌ただしい毎日時系列で振り返る余裕もなく今に至りますそれはさておき8月1日は宿舎を飛び出しひょんな事から大阪府へその気もありませんでしたがせっかくなので大阪城でも見に行こうかという事でカーナビをセット…

サンキュー

本日は ちゃっかり 私も記念日 あっという間に いい歳に なってしまいました 感謝 感謝の人生 気が付けば 尖った石も 転がり続けて 丸くなりました 一丁前に 大人になったなぁ なんて 思っちゃったり する時も あるとか ないとか...苦笑 それはさておき 嬉し…

3回目の命日

本日は 中学硬式野球 からの ソフトテニス からの 少年野球 からの 中学硬式野球 からの 南三陸町へ あっという間の 3年間 12月17 という日は 親父が遠くへ 旅立った日 まずは 野球教室 少年野球の部 東日本大震災で 傷付いた街 ISHINOMAKI そんな 野球小僧…

心通う

本日はひょんな事から南三陸町へ実は兄にお願い事があったのですがなかなか言い出せないまま 数日が過ぎていましたそんな朝に姉から連絡を頂き我が家のアイドルゲン様と実家に帰省する事になりました聞けば兄が最近の夢に親父が出てくるそうで毎度責め立てら…

文化祭

本日は 中学校の 文化祭 実は 今年も PTA有志による 合唱があり 親子 揃っての 文化祭 子供たちに 負けず 劣らず お父さん お母さん そして 先生方も 毎週 練習を 重ねて来ました 子供たちの 刺激になる 合唱 今年も 文化祭を 大いに 盛り上げてくれました …

秋の彼岸

本日は彼岸のお墓参り南三陸町にて仮説住宅高台移転を経て新しい土地新しい家で暮らす今なかなか実家へ帰る機会も足取りも重くなっていますがここが産まれ故郷でここが育った場所ですみんなで家を飛び出し夜を明かしたあの頃みんなで木々に砂糖を塗りたくり…

大運動会

本日は中学校の大運動会慌ただしい夏休みを越えあっという間に運動会ですこうした学校行事を楽しめるのもあと1年なんやかんやと今年も綱引きに参加しました身体めっちゃ痛いです...あらためて感じた事誰よりもかれよりもまずは私が子供たち以上に準備体操だ…

送り火

本日はお盆最終日南三陸町へ慌ただしい毎日の中で盆も正月もない仕事の中で今年も無事両家へお墓参りに行く事が出来ましたご先祖様はきゅうりの馬に乗って急いでやって来てなすの牛に乗ってゆっくり帰るそうです高台移転が進む南三陸町仮設住宅があった場所…

嬉しいです

昨日は こんな プレゼントが 実は 本日は 私の記念日 娘ちゃんとは 一日違いで 誕生日 同じだったら どうしょうと 娘に 嫌がられたら どうしょうと 臨月を迎え お腹をさすりながら 話しを していた日が 懐かしく感じます それは さておき この プレゼントは …